FC2ブログ

72.ITパソコングラフィック専攻科

GIMP画像制作⑤


10月27日(金)

今回は、1.グラデーションの描画
             2.オリジナルグラデーションの作り方
                を学習しました。

1. グラデーションの描画
(写真①②を参照)

(1)「ブレンドツール」をクリック
(2)グラデーションの色の種類を選択
(3)グラデーションの形状の種類を選択
(4)レイヤーでクリックしドラッグするとグラデーションが描ける

2017-10-27-1.jpg
 写真①

2017-10-27-2.jpg
写真②


2. オリジナルグラデーションの作成
(写真③~⑧参照)

講師配布資料から
(1)グラデーションタブをクリックして、グラデーションを設定する
    ウインドウを表示。
(2)グラデーション設定ウインドウ下部の「新規作成」ボタンを
    クリックし、グラデーションエディターを表示。
(3)グラデーションエディターの中で右クリックして「セグメントの
    均衡分割」 を選択。
(4)分割された各セグメントの色を指定する。
    セグメントを選択して右クリックし、変更したい箇所の
    「色の指定」を選択する。
    分割した各セグメントの左右の色を指定して変更し、保存。

2017-10-27-7.jpg
写真③

2017-10-27-8.jpg
写真④

2017-10-27-9.jpg
写真⑤
セグメントの選択は、そのセグメントをマウスでクリック
しますが、クリック時にはカーソルが動かないよう軽くクリック
する。(カーソルが動くと選択できない)


2017-10-27-10.jpg
写真⑥

2017-10-27-11.jpg
写真⑦
「左終端色の読み込み元」を選択すると左右のセグメントの
境界が見えなくなる。


2017-10-27-12.jpg
写真⑧
グラデーションのテクニックを応用することで、立体感を出すことができる。

次回は高大祭です。グラフィック科の作品を見て頂きましょう。
(C)









スポンサーサイト



 | HOME | 

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR